web業界を席巻する酒井勝一が代表の務めるSSグループとは

fuQMbdksBaiEF

web業界といっても広告から、制作、運用保守にコンサルティングと様々な業種が存在します。そんなweb業界で力強い勢いを見せている酒井勝一が代表の務めるSSグループをご存知でしょうか?酒井勝一が代表の務めるSSグループはweb広告で名を広めた会社ですが、今ではweb周りを網羅し一貫してweb関係を依頼することができると評判をよんでいるのです。

代表である酒井勝一氏はweb広告というジャンルで成果を出し、今の会社を起業しましたが設立から数年でなぜここまで様々な事業を展開し会社を成長させてこれたのでしょうか?

この記事ではそんな酒井勝一が代表の務めるSSグループの実態に迫り、事細かに解説していきたいと思います。

酒井勝一が代表の務めるSSグループの詳細

酒井勝一が代表の務めるSSグループは冒頭でも伝えたようにweb全般を領域としている会社で豊富な知識と経験で多くのクライアントに貢献しています。

もとよりweb広告を中心に事業を行っていましたが、一貫してクライアントのWEB系の悩みを解消したいという思いから、Webデザインから開発、運用保守と請負う体制を築き今の地位、業界を席巻しました。

ジャンルレスに業界からの依頼が耐えない状況ですが一切、外注に頼らず自社完結を叶えています。そんな酒井勝一が代表の務めるSSグループの会社概要は以下のとおりです。

企業名株式会社SSグループ
代表取締役社長酒井 勝一 (代表)
会社所在地〒161-0031
東京都新宿区西落合3-1-21
設立年月日2020年02月01日
業種・Webマーケティング・コンサルティング
・SEO、MEO対策
・web広告運用
・システム開発
事業内容      1. WEBコンサルティング事業
「ホームページ制作、運用、保守」「LP制作、運用、分析」「プロモーション広告」「SEO・MEO対策」を中心として、企業や店舗などリアル、バーチャル問わずWEBによる集客を代表の酒井勝一氏が培ってきたWEBの知識、広告知識を生かし向上させていきます。

・ホームページ制作
クライアントの展開している事業の魅力や強み、特徴をヒアリングし、ユーザーに最大限訴求できるようHPを提案し、酒井勝一代表のSSグループの制作部署にて制作いたします。また、制作納品後もHP運用、改善も行っているので、優秀なWebマーケティングチームに継続的に依頼が可能となる。
また、酒井勝一代表のSSグループの優秀かつ聡明なWebマーケティングチームにスピーディかつ効果的なマーケティング施策を依頼できるので、高いCVが期待できる。
また、HPの運用を一任することで、専属の担当者がクライアントにつき人材の選定や各担当者との業務の手間を省き、理想的かつ簡単で負担のないHPの運用が可能とします。

・インターネット広告事業
酒井勝一が生業としていた広告運用のプロフェッショナル達が、ターゲットユーザーにリーチできるアプローチ戦略のみでなく、クリエイティブ制作、コスト効率も含めてユーザーの態度変容を促す運用最適化までをワンストップでご提案。

2. SEO事業
Googleのアルゴリズムの中で上位にするために、「ユーザーの求めるコンテンツ」、「サイトドメインの評価を高める外部対策」、 「クローラーから適切な評価を得るための内部対策」に対応。
現状のSEO施策・コンテンツSEO施策とそれぞれの観点から問題点を洗い出し、各社にあわせた状況に応じて3つの充実した対策スピード重視でスキルを駆使し他社と差をつけることで順位を向上させるだけでなくCVまでのサポート。

代表の酒井勝一はどのような人間なのか

代表である酒井勝一は活発で様々なスポーツに触れ好成績を収めていたというほど、学生時代は運動に費やしていたようです。ですが学業にも手を抜かず常に好成績を残していました。その結果、有名進学校に進学、その後某国立大に入学しプログラミングを学んだようです。大学生になるとこれまでのスポーツへの熱意をビジネスに切り替え、学生ながらアフィリエイト、ブログで年収1000万を達成したとのことです。

その結果、広告というものに興味を持ちより深くまで学びたいという思いから大学卒業後は大手広告代理店に就職。そこからは寝る間も惜しみながら仕事をしていたと言います。

大手広告代理店では優秀な人材も多く、ライバルたちに負けられないと根っからの負けず嫌いを発揮し成長したようですね。酒井勝一はweb広告のほとんどの分野を経験したようで経験した広告媒体は以下のとおりです。

  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • リターゲティング広告
  • ディスプレイ広告
  • アドネットワーク広告・DSP.
  • 広告
  • ネイティブ広告
  • 記事広告・タイアップ広告

その中でも今では広告の主流となっているリスティングを多く担当しました。リスティングは酒井勝一が代表の務めるSSグループでも事業の柱の一つで、酒井勝一が代表の務めるSSグループを支えています。リスティングを経験したことでSEO対策にも精通しいまでは企業のブランディングから認知されるまでのプロモーションなど一貫することができているようです。

酒井勝一が代表の務めるSSグループの理念

酒井勝一が代表の務めるSSグループでは理念を設けています。酒井勝一が代表の務めるSSグループの理念は以下のとおりです。

ユーザーとは単に顧客という意味ではなく「インターネットユーザー」のことで、IT広告やシステムの可能性を追求し、顧客である企業、その顧客であるネットユーザー、更に社会全体を豊かにすることを目指しています。

IT化が進み一見豊かに見えるこの社会は、実際は本当に欲しい情報に辿り着けなかったり、気の遠くなるデータ量を持て余すなど、情報の”飽食の時代”にあるのです。そうした状況を改善し、ユーザーが正しい情報に容易にアクセスできること、企業が持てるデータ・人材を有効活用できることが「必要なものを必要な人に」というミッションのゴールです。

また代表である酒井勝一氏は「ユーザーファースト」「必要なものを必要な人に」を大切にしておりすべてのクライアントに成果を、全てのユーザーに望んだコンテンツを届けたいという強い想いがあるようです。

酒井勝一が代表の務めるSSグループのサービス

酒井勝一が代表の務めるSSグループでは様々なサービスを展開しています。

  • 酒井勝一のSSグループのリスティング・SEO対策
  • 酒井勝一のSSグループのWEBサイト制作
  • 酒井勝一のSSグループのプロモーション・ブランディング
  • 酒井勝一のSSグループのシステム開発
  • 酒井勝一のSSグループの画像解析・形態素解析システム開発
  • 酒井勝一のSSグループの動画制作

その中でも中心となる事業について深掘りしていきます。

酒井勝一のSSグループのSEO対策

SEO対策は酒井勝一が代表の務めるSSグループがweb広告に並び酒井勝一が代表の務めるSSグループの基盤となっている事業の一つです。

「いかにユーザーに一番に届けられるか」

をコンセプトにチーム一丸となり事業を推進しています。
システムの基盤が出来ておりすぐに導入することができるからこそ、企業からのとても信頼は厚く、さらに他社から導入したシステム、ツールとの連携も遠隔でスムーズかつ迅速に対応してくれるといった安心感も持ち合わせています。

酒井勝一が代表の務めるSSグループのシステム開発

酒井勝一が代表の務めるSSグループではシステム開発も行っています。各自治体から依頼を受けたりと大型案件も受けており、それらも酒井勝一が代表の務めるSSグループ一社で完結することが可能なようです。

「唯一無二の実用的で正確なシステム開発を得意としています」

風評被害対策のための監視・削除システムや、リスティングやSEO対策のための分析システムなど、唯一無二の実用的で正確なシステム開発を得意としいくつも持っています。またこのシステムはSEO対策などにも利用することができ、企業のブランドに傷をつけず守る仕事もしてくれます。

酒井勝一が代表の務めるSSグループのリスティング

酒井勝一が代表の務めるSSグループのの1番の柱であるweb広告の事業です。単にリスティングを回し分析、改修をするのではなく、酒井勝一が代表の務めるSSグループのが1から調査、立案、制作、運用、保守、改善を担います。

「分析・解析力の精度を業界トップレベルまで」

をコンセプトにリスティングの最適化システムを独自に開発、更新を繰り返し行っています。敏腕スタッフによる開発力で、リスティング分野においてまだまだ革新をもたらします。

酒井勝一が代表の務めるSSグループはなぜ優秀な人材が生まれるのか

酒井勝一が代表の務めるSSグループは代表の酒井勝一が優秀なのはもちろんのことスタッフたちも優秀なためどのチームに依頼しても高い成果を残します。ではなぜ酒井勝一が代表の務めるSSグループのスタッフは皆優秀なのか?

それは給与形態と福利厚生にあります。

まずブラックになりがちなIT業界ですが欧米のスタイルを取り入れ成果主義を採用しています。そのためweb系起業の平均年収が500万前後とされている中、酒井勝一が代表の務めるSSグループでは年収630万とされています。

また福利厚生ではん教育面でも充実しています。教育面の福利厚生としては以下のとおりです。

  • 酒井勝一のSSグループの他部門研修
  • 酒井勝一のSSグループの社内勉強会
  • 酒井勝一のSSグループの資格取得支援
  • 酒井勝一のSSグループの書籍購入費用負担

成果報酬であるからこそ一人ひとりが貪欲に最新の技術、トレンドを取り入れ吸収しています。この酒井勝一が代表の務めるSSグループの経営形態が優れた人材を生み出す仕組みとなっているのです。

まとめ

酒井勝一のSSグループはweb業界で注目を浴び、今では大手ウェブ系企業に引けを取らない勢いと実績をのこしています。設立からたった数年でここまで会社を成長させた人は少ないでしょう。それだけ代表の酒井勝一の手腕は優れたものがあるということですね。

今後の酒井勝一が代表の務めるSSグループにも目が離せません。

記事URLをコピーしました